酵素ドリンクで断食ダイエットしたときの復食方法&メニュー

酵素ドリンクで断食ダイエットを行った場合に、大事なのはダイエット後です。
この時期は、断食ダイエット後の「どか食い」を防ぐためにも、
焦らずに、じっくり行うことが大切。

 

復食期

断食ダイエットが終わって、食事を元に戻すまでの期間は「復食期」といいます。
断食ダイエットの時期は、胃腸が休んでいる状態です。
急に通常食に戻しても胃腸が対処できずに
腹痛や、下痢などを引き起こしたりする場合があります。

 

1食目

断食ダイエットをした後の最初の食事は、朝食になるように調整しましょう。
この1食目は、「重湯」か「おかゆ」がよいでしょう。
消化しやすく、胃腸に負担をかけないものがいいです。

 

2食目は、

「おかゆ」と「漬け物」、そして「具の少ないみそ汁」がよいでしょう。
漬け物は、梅干しがベストです。
みそ汁は、野菜の具がおすすめ。

 

野菜スープで、にんじんや大根など体を温める具材が入っているものもよいです。
また、リンゴやにんじんの生ジュースなども、消化がよいものです。
食欲によって量を調節してみましょう。

 

3食目

夕食になります。
ここは蕎麦などがおすすめ。
蕎麦は消化がよく、アミノ酸のバランスもいいです。
糖分も含まれていますが、吸収がゆっくりなので、あまり体に負担をかけません。

 

ただし、天ぷら蕎麦などの油っぽいものではなく、
温かいワカメ蕎麦などがいいと思います。

 

断食後初日は、できるだけ胃腸に負担をかけないものに

断食ダイエット終了後、3日間程度は油っこい食事は、なるべく避けてください。
特に、動物性の脂肪は避けましょう。

 

和食中心が、消化もよいので安心です。
おすすめの食材は、玄米などのごはんかお粥、
梅干しなどの漬け物、わかめなどの海藻や豆腐、豆乳、納豆など。

 

断食ダイエット中は、タンパク質などが不足しがちです。
なので、大豆製品などで、タンパク質を摂りましょう。

 

これらの食材を使いながら、ゆっくりと通常食に戻していきましょう。
焦らずゆっくり行う
のがポイントです。

 

復食の期間は、断食ダイエットを行った日数と同じ期間行うのが目安です。

当サイトの人気酵素ドリンクのランキングです