酵素ドリンクの飲み方

酵素ドリンクは、さまざまな種類のものが数多くあります。
食事を酵素ドリンクに置き換えて飲むものや、
断食ダイエットのドリンクとして飲むものなどなど。

 

基本的に飲み方は2種類

1つ目の飲み方。
3食のうち1〜2食を酵素ドリンクに置き換えて飲む方法です。
これはどの食事の時でも良いので、自分の食事の習慣に合わせて選びましょう。
ほかの食事は通常食ですが、できるだけ和食中心の食事がおすすめ。

 

もう一つの飲み方。
断食ダイエットのドリンクとして飲む方法です。
これは酵素ドリンクの製品によって、おすすめしている飲み方があります。
例えば、3食を1〜3日間、酵素ドリンクを飲むなど。
酵素ドリンクと水だけで行う場合がほとんどです。

 

酵素ドリンクには

ストレートで飲むものと、水などで薄めて飲むタイプのものがあります。
どちらが効果が高いということではないですが、飲みやすさでいくと
薄めて飲むタイプのほうが、飲みやすいです。
薄めるタイプは基本的に水で薄めて飲みます。
炭酸水で薄めて飲むのも、おすすめ。

 

酵素ドリンクは発酵させたエキス

なので、くせがあって人によっては飲みにくいと感じるかもしれません。
そう言う場合には味を見て、いろいろなものと混ぜて、飲みやすくしてみるのもひとつ。

 

たとえばオレンジジュース、これは生のフレッシュジュースがおすすめです。
またヨーグルトなどにかけて、取り入れるのもよいでしょう。
飽きずに飲む為には、少し工夫が必要です。

 

注意点

酵素ドリンクはいろいろなものと合わせて飲んでもよいのですが、注意点があります。
基本的に薄めるのは水や炭酸水です。
酵素ドリンクよりカロリーの高いものと混ぜてしまうと、高カロリードリンクになってしまいます。
そうなると、本末転倒。注意が必要です。

 

お湯割りでも可能ですが、温度が50℃程度より冷めてからにしましょう。
また、カフェイン入りのお茶などと混ぜるのもおすすめしません。
酵素ドリンクはデトックス効果も高いので、できるだけカフェインなどは摂らない方がよいですよ。

当サイトの人気酵素ドリンクのランキングです