酵素ドリンクを使ったリバウンド予防策

せっかく食事制限をしてダイエットしたのに、食事を戻したらリバウンドしてしまった。
そんな経験はありませんか?
特に酵素を使ったダイエットは、食事を元に戻したらリバウンドしてしまった人もいます。

 

ダイエットを成功した人にとっては、リバウンド防止は大きな問題です。
ダイエットに成功したからといって、継続してきたことを急に止めると、
リバウンドのリスクも高くなってしまいます。そのリスクを高めるのが、食事です。

 

摂取カロリーと消費カロリー

このバランスが崩れると、やはりリバウンドしてしまいます。
二つのバランスをとることが、ダイエット成功を維持するポイントです。

 

ダイエットに成功して、もう二度と戻らないと決意したはずなのに、
つい好きなものを食べてしまったり、運動をさぼってしまったりすることも、あるかもしれません。
ダイエットをするのも気力が大事。
でも、それ以上に、維持するという強い気持ちが大切です。

 

リバウンドを予防するためには、

摂取カロリーのコントロールが大事。
でも、おいしいものも食べたいですよね。

 

摂取カロリーをコントロールするには、酵素ドリンクがおすすめ。
カロリーを取りすぎてしまった後は、
72時間以内に調整すると太りにくいと言われています。
その間に、酵素ドリンクを何食か置き換えて調整するという方法です。

 

また酵素ドリンクはファスティングダイエットとして、数日間プチ断食をする方法や、
3食のうち1食〜2食を置き換えて行う方ダイエット方法があります。
この方法を取り入れてみましょう。

 

リバウンドを防止するためには、

消費カロリーを増やす事も大事。
脂肪を消費することは大事ですが、やみくもに筋肉運動をしてしまうと、筋肉量は増加。
でも、マッチョな体型になってしまうこともあります。

 

よくいわれているのが有酸素運動。
最近注目されているのは、体幹を鍛えるトレーニングです。
体の深部にある筋肉で、コアマッスルなどと呼ばれています。

 

この筋肉を鍛えると代謝が20%アップすると言われています。
このトレーニングは通常の筋トレよりも体への負担が少ないので、ケガをしにくいのでおすすめです。
筋肉を鍛えて消費エネルギーをアップしておきましょう。

 

リバウンド予防は、摂取カロリーと消費カロリーのコントロールがポイントです。

当サイトの人気酵素ドリンクのランキングです